張力計について

2022年5月5日

このページでは自社開発の張力計に関する情報をお届けします。

開発の最新情報はこちら
ユーザーマニュアルとキャリブレーションソフトはこちら

◆張力計のスペック(基本)

測定範囲20kN (オプション:50kN)
MBS30kN (20kN仕様)
75kN (50kN仕様)
測定精度検証中
測定頻度毎秒5回
測定機能・現在の張力、最大張力(同時に2つを画面に表示)
モニター仕様1.54インチ有機ELディスプレイ
アイボルトのネジ径20kN M16
50kN M20
原価低減のため標準仕様はアイボルトにしており、リングは回転しません。
購入者様で交換することも可能です。
バッテリーリチウムイオンバッテリー内蔵(USB micro-Bで充電)
満充電で10時間使用可能(検証中)
現在のバッテリー残量を%表示

※モバイルバッテリーで充電しながらの運用も可能です。(その場合は防水非対応)
※原価低減のため残量表示の精度は低めです。目安としてお使いください。
通信機能Bluetooth、USB micro-B
※いずれも専用アプリで張力データを受信します。
※プログラミングに詳しい方には信号の仕様をお伝えしますので、自作アプリでも受信可能です。
予定販売価格90,000円
※開発中ですので変動する可能性があります。

◆オプション機能

測定範囲・MBSを50kNに拡張+5000円
※センサー単品ですと10,000円で販売予定です。
防水機能を追加(IP54相当)+15,000円

※キャリブレーション用ソフトはWindowsで開発予定です。完成しましたら無償配布する予定です。

※センサーは交換可能です。

※構造上、圧力計・応力計としても使えるはずですが未検証です。ご要望があれば精度検証してみます。

※現状、数kNでしか動作検証できていません。検証にご協力頂ける方がおりましたらご一報頂けると幸いです。

※技術仕様はこちら